未分類

 

発端はこのツイートだった。

 

 

このツイートを発端に、一瞬だけTwitter上で体の向きに対して色んな人が色んな言及をしていた。

このと ...

上達の考え方

 

 

突然だが皆様は、「ボトルネック」という言葉を知っているだろうか。

今回は、この考え方をサッカーに当てはめれば自分が取り組むべき課題が分かるかも→それによって上達スピードを ...

上達の考え方

 

このブログは基本的に筆者の後悔で構成されている。

自分が現役時代に克服できなかったこと、理屈は分かったけど実現できなかったこと・・・

それらについて詳しく書くことで、現役プレイヤーの助 ...

上手くなる観戦術

 

 

先日、久しぶりにプロの試合を現地観戦する機会があった。

思えば高校生時代は時々サッカーノートを抱えて日立台に行ってたし、専門時代もビッグスワンに何度か行ったなあと思い出す ...

上達の考え方

 

 

Twitterなどでも度々発言しているが、筆者は最近ゲームに本気で取り組んでいる。完全なる趣味だ。

いわゆるFPSと呼ばれる、一人称視点で銃を撃ち合うチーム対戦型のゲーム ...

上達の考え方

 

 

先日、質問箱に届いた質問がある。

 

最近、セレクションを経て社会人チームに加入しました。
セレクションの時にはFWのポジションでプレーし、 ...

上達の考え方

 

 

突然だが、皆様は「ウメハラ」という人物を知っているだろうか?

梅原 大吾(うめはら だいご、1981年5月19日 – )は、日本のプロゲーマー。ジャパン・eス ...

上達の考え方

 

 

選手を辞めるとき、「やりきった、悔いは無い」と本気でそう思っていた。だが、辞めてから自分の半生を冷静に振り返ったり、成功した人との差異を考えたり、より様々な分野の見聞を広める内に「自 ...

上達の考え方

 

 

最近考え込むテーマの一つに

「上達に有利なメンタル、性格があるのではないか」

というものがある。

こういった研究がされているのかどうか、少し調べて ...

上達の考え方

 

サッカーにおいて、視野の広さというのはとても大切だ。こんな文章を書くのも少し恥ずかしくなるほどに、周りが見れているというのは大事であり、プレーの質に大きく関わってくる。

だからこそ練習から、もっと ...