【お知らせ】note投稿の停止、ブログへの記事移転を決めました。

スポンサーリンク

 

今回はお知らせ記事となります。手短に行きたいと思います。

 

noteへの投稿を辞めます

 

そもそも筆者がサッカーの文章を書こうと思ったきっかけは、あるnoteが好評を頂いたことでした。

それがこちら。

 

私がサッカーをやめた話(noteへ飛びます)

 

こちらの記事はツイッターで沢山のいいね、RTをいただきました。ハフポストへの掲載依頼もありました。
ハフポストに関しては、ここ最近の活動に疑問を抱くことも多くちょっと後悔している部分もあります。

もう一つ、PV自体はこの記事の倍まで伸びたのが審判に関する記事です。

 

柿谷騒動に見えた審判への理解以前の問題、ファン層のリスペクトの無さが辛すぎる。(noteへ飛びます)

 

この二つの記事は本当に反響が大きく、またnote上でフォローしていただいた方も大勢居ます。

筆者としては、これらのような上達に関係しない事柄をnoteに、選手や指導者に伝えたいことをブログに、という区別をしながら両者で記事を投稿したいと考えていました。

 

株式会社cakesへの不信感

 

 

ここでは詳しい記載を避けますが、noteの運営元であるcakesの理念や活動に対して共感できない部分が多くなってきました。もちろん手軽にアウトプットできること、フォローやおすすめという仕組み等は斬新かとは思います。ですがこのままnoteで活動するかは保留、ということでしばらく更新をしていませんでした。元々更新頻度低いじゃねえか、なんて言わないで下さい。

 

 

サイト管理を一元化したい

 

 

もう一つの理由は、二つのメディアを管理するのが非常に億劫だという点です。

せっかく自分だけで、一からサーバーを借りてサイトを立ち上げデザインを決めアドレスを決め・・・と全て自分で管理したプラットフォームがあるのに書き分ける必要があるのか、ということも考えていました。

ブログの記事は選手に向けて書くことが中心だ、と自分では思っていました。
ですが公開してみて気付いたのは、プレーの理由や原因を言語化することにも繋がるわけで、結果としてサポーターの方や指導者の方にも多く読んでもらえるようになりました。だとしたら、そういった方向けに書いていたnoteと統合しても良いのかな、と。

また逆に、選手達にもただ上達のみを考えるのでは無く、サッカーに関して幅広く読んでもらえればという気持ちも強まっている。
上達するよりも、サッカー選手として幸せな生活を送るためには、様々な部分に目を向けて欲しいと思っているし、なぜサッカーをするのか何を目指すのか、という哲学めいた部分も是非考えて欲しいと思う。

という点を考えると、そういったエッセイ的な記事もこのブログで取り扱えばいいのかな、という考えに至るようになりました。

 

両メディアが中途半端になる

 

ただ、一番はここです。

とにかくブログに書いた方がいいなあというわがままです。ただこのブログ、私は結構本気で夢になりつつあります。

かつて、私はブログに救われブログでサッカーを学びました。トレーニングでは誰も教えてくれないことを、インターネットは沢山教えてくれました。
今は代表戦を見ればツイッターで様々な人が考察をしてくれます。それを見ながら試合を観戦することで、自分が見れなかった新たな気づきに出会えます。
私は、文章の力を信じたい。だからブログで誰かの救いに、参考に、励みになれば良いと思っています。

 

それに向けて、もう少し手広く記事を書きながら取り組みたいなと思うようになったので、一本化の決意をしました。

とれぱん先生のように自由なブログも楽しそうだなあとちょっとだけ思ったり。らいかーるとさんも鬼のマイペースだし。

 

 

今後

 

ということで、とりあえずnoteの記事を移行することとします。
一応note自体を削除することはありませんが、あちらにも同様の記事を投稿してブログへ来ていただけるようにしようかなあと。
noteでフォローしていただいた方達に届けるために更新告知は出したりするかもしれませんが、記事としてはブログに集約していくつもりです。

今後とも弊ブログを、宜しくお願いします。

 

 

 

全記事を一覧化したサイトマップを制作しました。こちらより、お好きな記事をお読みくださいませ。

サイトマップへ飛ぶ