2020年、大変お世話になりました。今年を軽く振り返ります。

スポンサーリンク

 

今年も大晦日です。大変お世話になりました。

今回は今年の振り返りということで、このブログの振り返りであったり個人的な一年の総括であったりという日記に近い記事になります。

興味のある人だけ読んでいただければ、というような備忘録に近い内容です。

 

上達やサッカーの理解には役立たないと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです。

 

 

ブログの数字について

 

今年は予想以上に多くの方々にブログを読んでいただけたかなあと思っています。

ほとんどの流入がTwitter経由でしたが、今年の後半からほんの少しずつGoogle検索からも引っかかってくるようになりました。

検索順位がどこら辺に表示されるかというのは割と長い目で見ないといけない分野なのであまり気にしていません。

一年間の合計PV数は約24000。ありがとうございます。

ただ筆者、実は匿名でブログを運営していまして、そちらのブログは月間平均18000程度あります。このブログは絶対に発見出来ないしさせませんが、このレベルまで持って行きたいと思っています。

別にPVは一つの指標でしかないのですが、やるからには頑張ろうかなと。

 

ちなみに、この前こんな質問が来ました。

 

 

ちょっと集計してみたら、このブログでの2020年の収益は

一日うまい棒1本ぐらい

でした。体感の数字がほぼぴったりでした。なんと寂しい。

 

Twitterが大騒ぎでした

 

一方でTwitterではフォロワーさんが増えたというか。

有名でずっとフォローしていた人からフォローを頂いたりプロの方からフォローを頂いたり。

フォロワー4桁なんて行くとは思ってなかったです。なんか実感がない。

 

 

 

このnoteなんかも結構読んでいただけました。ありがとう。

らいかーるとさんとかせこさんとかきーすさんとか、とんでもねえ人たちからフォローされた激動の一年だった気がします。

 

 

手応えと焦りと今後の指針

 

 

現役時代に悩み続けたことがこうやってほんの少しずつ誰かに喜んでもらえているのが率直に凄く嬉しいです。

それと共に、今後どんな記事をどうやって書こうか試行錯誤中です。

今までは上達に役立つ記事を厳選して書いていこうかと考えていました。本数は少なく、密度を濃くするようなイメージ。

 

ですが、いろんな記事を読んでみたいというお声も頂きました、とてもありがたいことです。

なので少しずつではありますが、サッカーに関連した様々なこと、それこそnoteに書いていたようなことも少しずつ挑戦したいなと思います。

あとはサッカー関係の書評とか試合のレビューとかも。

 

とにかくサッカーを起点にいろんな記事を書いて楽しんでもらいつつ、選手の上達にも役立つ記事を増やしていければいいなあとぼんやり考えております。

 

 

来年の目標

 

とりあえずもう少し、記事を書くペースを早めないと。

あとはインプットに充てられる時間が少なかったので読書、試合観戦は増やさないと。

とはいうものの薄い記事を書くつもりもないので、とにかく濃度を上げつつ書くペースも上げるという修行のような一年を送れればと思います。

来年もなにとぞお願いします。

 

 




 

筆者のツイッターです。是非フォローを。

@山田有宇太

 

 

全記事を一覧化したサイトマップを制作しました。こちらより、お好きな記事をお読みくださいませ。

サイトマップへ飛ぶ